ミックスローンの返済シュミレーションとは?

ミックスローンの返済シュミレーションを出さないで、全期間固定も高いし変動金利もリスクが高いしと言うことで借りることはあまりお勧めではありません。
まずは、リスクを避けるために全額全期間固定金利で計算してみて、希望の借入額の返済が厳しいようなら、金利が上がった場合の5年後、10年後の返済シュミレーションを出して許容範囲内の割合のミックスローンにするべきです。
通常の金利が上がるか下がるかという状況ではなく、変わるとしたら上がる方向しか無いという状況を認識するべきです。
現在の経済状況であると短期的にはまだ大丈夫だと思いますが、長期的にはどんな上がり方をするか想像できません。
本来はミックスローンのリスクを取る方の金利の割合は、金利が上昇した時に返済可能か確認して借りることが必要なのです。